お知らせ

お知らせ
看護学科4年生 市町村実習その3(酒田市)

酒田市での実習の中で、学生3名が地区介護予防講座に参加させて頂きました。写真の1枚目は、講座の参加者の血圧測定を行っている様子です。また「暑い夏こそ気をつけよう-夏の高血圧予防-」というテーマで健康教育を行いました。講話 […]

続きを読む
お知らせ
看護学科4年生 市町村実習その2(川西町)

川西町で実習を行った学生の様子です。この日は、川西町内の小学校で児童を対象に「たばこと健康」というテーマで健康教育を行いました。小学生にもわかりやすい内容になるよう、資料も工夫して作成しました。

続きを読む
お知らせ
看護学科3年生 公衆衛生看護方法論Ⅱその2

乳児に対する家庭訪問演習の準備段階として、乳児モデルを使用し発達のポイントや体重計測について演習を行いました。

続きを読む
お知らせ
看護学科3年生 公衆衛生看護方法論Ⅱの演習が始まりました。

6月下旬から保健師課程を選択する3年生の演習が始まっています。子育てや生活習慣病、介護予防に関することなど各グループでテーマを設定し、クイズ形式や運動など工夫を凝らした内容で実施されました。4年生の臨地実習で活かされるこ […]

続きを読む
お知らせ
看護学科4年生 保健所・市町村実習が始まっています。

5月の中旬から公衆衛生看護(保健師課程)の実習が始まっています。今年度も山形県内の4か所の保健所と26か所の市町村をフィールドに、保健師課程選択者54名の学生が数名ずつ分散して実習に臨みます。この実習は、全ての学生が実習 […]

続きを読む
お知らせ
在宅看護領域 総合看護学実習Ⅰ

在宅看護領域を選択した4年生10名の総合看護学実習Ⅰが終了しました。この実習は、学生一人ひとりが各々のテーマを設定し探究していく実習です。山形県内の訪問看護ステーション、地域包括支援センター、病院、関係施設等で実施しまし […]

続きを読む
お知らせ
看護学科3年生 在宅看護方法論Ⅱその3

在宅看護方法論Ⅱもいよいよ終盤となりました。「在宅における理学療法」の中で、関節可動域の運動やポジショニングについて学び、在宅リハビリテーションについて理解を深めています。また、最後の演習項目ではこれまでの講義や演習での […]

続きを読む
お知らせ
保健師教育に論文が掲載されました。

2020年に看護学科4年生が最上町で行った地域看護診断実習に関する活動報告が保健師教育へ掲載されました。 新型コロナウイルス感染症流行下における遠隔実習を主体とした地域看護診断実習を主要な目的とする実習の試み.今野浩之, […]

続きを読む
お知らせ
看護学科3年生 在宅看護方法論Ⅱその2 

5月中旬、例年にない暑さが続いていますが、学生たちは在宅の演習を通して学びを深めています。片麻痺がある方を想定し、食事や食器洗い、靴下の脱ぎはきを体験しました。作業療法の観点から、対象者のQOLや在宅での住環境の整備につ […]

続きを読む
お知らせ
看護学科3年生 在宅看護方法論Ⅱの演習が始まりました。

新年度になり、講義や演習も本格的にスタートしました。在宅看護方法論Ⅱでは、在宅療養者や家族への支援について学んでいます。訪問看護師に必要なマナーと心得、在宅ケアで使用する物品などの基本をおさえた上で、看護技術の工夫や在宅 […]

続きを読む